2010年7月14日水曜日

ゆめをみた


僕はもう死んでて幽霊になってた。

子どもに気づいてもらおうと紙をひらひらさせたりした。
子どもは楽しそうに不思議そうに笑っていた。

やっぱり気づいてもらえないんだなと思っていたら、
子どもが「おとうさん」と言ってくれた。

そこで目が覚めた。
だらだらと涙が流れていた。